アルメディオは中国で断熱材の生産

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7859のスタンダード市場
アルメディオは中国でえ断熱材の生産なんかを展開をしているという会社
上半期の業績情報修正と共にこの上期の決算発表と共に通の上方修正
営業利益通期で6億500万円と見ていたのが25億4000万円ぐらいなえ増額になってますが
修正後の前期費で4.7倍ということでありましてで
中身の部分で言うと断熱材ですねえっとこちらえっとえ再生エネルギー向けに積極設備投資を行っていて太陽光発電パネル製造用のえ拡散路用のヒーターモジュールの伸びがものすごい

金利の上昇を株式投資には恐怖感の1つ
今の金利のピークアウトがまほぼ確認されたということは
今日の東京株式市場においてもま積極的な買いあるいは買い戻しに繋がったというそんな捉え方をしております

先週発表された79月のGPIFの運用成績も再建価格がね下がってえいて
それでかなりの損が出たという話がありましたはいそうですねま
これはま3ヶ月で取り出すとですねえ3ヶ月で取り出してこの成績があのいいとか悪いとかっていうのは今あんまり言及する人はいなくなったかもしれませんけれどもやっぱりすごくそれがよくわかります

今日はもう主力株が高いということになるわけですよね幅広く様々な業種が買われていての高い業種日本の主力株と言われるような業種がよく上げてますあの上昇率のトップは非鉄金属という状況なんですけれどもま2番目に設備投資関連の機械が入ります
それから自動車の輸送用機器が業種別上昇率だと3位に入りましたでそこから続いて電気が入りでサービス業が5番目に入りますがサービス業だとねリクルートホールディングスなはいり変われるというももちろんこれ決算発表でえそれが人気になる株なども多くあるわけですけれどもねま幅広く買われたというのが大きな特徴という風に捉えておりますはいで例えば日本の今日買われた株の代表です

7011の三菱大きな上昇率になってますねはい上昇率7%を超えました570高の8525で大引けとなっています5番になりまして8573-1増益という9月上半期の結果が明らかになりましたあの防衛関連化部としてえ中が増しているということで4月期の決算発表後に大きく買われた株として知られておりますけれどもその後の株価の調整といったものが非常に激しかった上がった株ほどよく下げたというのはよくま日本の株でもあることですけれどもねあのその上げた後の下落が大きかった株の代表例でもありますしかし今回また9月で占められた決算の良い内容がになって株価が大幅に上げているという状態ですはいまこの三菱重工の場合はその防衛関連の事業と共にえ電力関係のお仕事の比率の高い会社として知られております

原動機というま原動機というのはえ現え元々の原に動く機械言動機ってすごい古典的なあの漢を使いますよねこれはもう何をする機会かといえば電力を発生させる機会なんですねこの電力を発生させる機械の原動機の受注が非常にこの世界的に潤ってるということで知られますけれどもえこの三菱重工の上昇と共に今日の値上がり率上位ランキングなどを見ると例えば上昇率の5位に6622の大編という会社が入って14.5%も上昇しますすごいですね株価ストップ高となりました

700円高の5500円で大引ですはい大変は9月の上半期の利益がえ会社想定を上回ったということで大幅高ですけど大変の変は何の変かといえば大阪変がの変なんですね要は元々の事業の根本が電力関係の変圧機これが主力だった会社が大変今はファクトリーオートメーション関係のロボット事業などがあの事業でえ結構大きな部分になっておりますけれどもこの大変が上昇率の5位そして上昇率の8位を見ると住友電光という企業が11%も上昇してますはい11.4の上昇となりました184ご実践高の180円ご実践で終わっています住友電気工業という会社は今はもう自動車部品関連の世界的なメーカーとして知られるんですけれどもこの住友電気工業藤倉え古川電工この3つを今もやっぱり日本では電線株と呼んだりしますよねはいそういうイメージですよねその住友電気工業が大幅に上昇5802の住友電気工業えこちらも電力設備投資関連株としてえよく知られているえ会社です

そして上昇率のトップについてはswccというちょっとねあの今だとあまり聞き慣れないなという方もいらっしゃるかもしれませんがえこの会社が20%も上昇してますねそうですね
昭和電線が昔の名前だった会社だあこれもまた電線メーカーですねはいということはえ今回結構今日の動きを見るとswcc大変住友電光この辺り電力設備投資関連株ととけられるような会社が大きく上げているという構図にありますえこの辺りはあの日本の機械データあの機械受注の統計などを見て前お伝えしたことがあるんですけれども特にえのは7月からえ8月にかけてのその電力関係電力業界からの機械発注というのがもう大量の水準に膨れ上がりそれで世界的にもですはいアメリカの住宅がなぜ供給できないかというとアメリカにおける変つき不足これがあってえアメリカでなかなかその電力インフラが追いついていないので住宅を供給できないという面がありますえそういう面があって今世界的にこの変圧機などの需要といったものが結構高くなってる状況という風にえ私自身は考えておりましてアメリカ向に発電機なんかもず売れてるっていうねなんか話

インフラの工事をするために発電機っていうのは工事をするためにあの暗い時に工事をする時に明るく照らすので必要になるあの発電機などがありますよねまそういったあの需要ですとかが結構強くなっているといったことがま今日の物色の流れなんかを見るとえ浮き彫りになるのかなという風に思います

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/18 18:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場



コメント

タイトルとURLをコピーしました