半導体指数獏上がり

デイトレ記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年間え24年12月期の1年間の見通しで2割強売り上げ高が増える
13月期が大してえ増収率が高くないっていうことは後半の半導体生産量の急拡大これが予想よりもピッチが早いものになるぞという捉え方がされて
これが1つ目

もう1つはこれも足元ですけれどもえメタのザッカーバーグCEO
nvdiaからあこのビッグなええっとグラフィックグラフィック半導体こちらの大きな半導体こちらの方GPUですねグラフィックプロセッサーユニットこちらのま1期3万ドルと言われているHワンハレットこちらを60万台失礼失礼あの2035万台購入する
そしてまこのH1ハレットと同等のえGPUを合計で60万台購入するっていうことを
このメタFacebookのCEOが明らかにする今年1年間にそれだけ購入したいということですね

1期3万ドルと言われているものが60万台購入すると3万く60っていうのは180ドルえこれ180ドルはドル円150円全てだと2兆7000億円になるんですねこれもすごい規模なわけですよねそ1社でそれで1社でえメタがそれだけのGPUを購入する意欲を持ってるっていうとええ1社じゃないわけですねこれ世界中のこのクラウドサービスを展開してる会社です
あの最新型半導体のっていうのは予想がるんじゃないかえそれでNVIDIAの売上の拡大といったものも今の予想よりもちょっと上を行くんじゃないかこのような観点が出捉えられたのが2つ目はいこれもつい最近出てきたニュースですね金曜日ですね

それから同じ金曜日はえamonによる日本への投資うんamonがが日本でえ2兆26億円を投じて27年までに東京と大阪にクラウドインフラを作るそのクラウドインフラのデータセンターの大規模な投資をAmazonが投入するということになるとえ日本特に日本に血のりを持つような企業がAmazonのクラウド投資に伴なってえ収益が急拡大するのではないかというようなこの視点ですよねこれが先週の日本時間の木曜日から金曜日にかけてあついでこの3つが出てきたわけです

キーワードがtsmcザッカーバーグそしてAmazonの日本投資えこれによってのアメリカにおいても半導体関連株の飛距離といったものがま急拡大するということに伴ってえ日本の株もまかなり多くの反動体関連株が今日上昇しているという状況ですねうんそうですね並高の展開ということになっていますはいはいちょっとでも材料が揃いすぎました

一気に揃ってこれでヒートアップをしてしまって株価が短期間で10%上がるような株なども結構見えてきてるっていうようなそういう状況ですからはいあのここではやはり色々これからの明日以降の戦略を立てる上でちょっと違ったことも考える必要があるのかなと思ってます

やっぱりねあの2日間で10%上げた株というのは新規に買いたくないという方がいらっしゃってこれはま当然の話ですねそうです買いにくいですよねだからそうするとえ少し視点を脇においてえで脇に置きすぎずにえ中心を見据えながらえ投資対象を下るとだから売買代金の上位銘柄で10位までに入ってる株あるじゃないですかレーザーテック4.7
東京エレクトロンも上がってアドバンテストも35%上がってソネクストも6%上がっててまだからここはもうそれはそれとして役割はあも十分果たしてるとしてじゃあ半導体の市場が拡大するメリットっていういうのを受ける株はこれらだけなのかというとそんなことはないわけです

山ほどあるわけですそうですねこれらに比べて出遅れてるものということですねそうですま電子部品株でもいいしエレクトロニクス関連に展開する科学メーカーでもいいしえ電子エレクトロニクス関連の商品を扱っている勝者でもいいしというようなそういう意識のもでえ色々と投資対象を探るはいでえ例えばですねこのAmazonの日本投資のこの発表資料っていうのを見ていくとえっと色々な記載がされてるんですよねこれによってえ日本のGDPを5兆円我々の投資によって上積みさせるってなんかすごいですねAmazonは日本のGDPも5兆円引き上げるんですねこの投資によってはいそれでこの中でですね

AmazonのAWSえAmazonシステムえAmazonWEBサービスですねこちらAWSと戦略的競業契約を締結する日本のパートナー企業には次のようなものがあるはいNEC富士通クラスメソッドNTTデータ日システムズサーバーワークスSCSKそしから韓国系のnhnテコラスであるという風な記載がされているこの名前がここに出ているえサーバーワークスという会社があのこれを見るとAWSと戦略的え競業契約を結んでいるということが分かるわけですよはいでサーバーワークスっていう会社をじゃあ上場してるかなと思って見てるとあ上場していた

証券コードが4434であるあやっぱりえ先週の金曜日も本日もよく上がってるなとかねそういうことが分かるわけですねこれえっと4434のサーバーワークスっていう株あの先週の金曜日も395上がって木曜日も155上がって今日も225上がってはい今日6%近い上昇となっています225だ4000とび85000で大引となっていますああじゃあやっぱりAmazonとこうやって関係の深い日本企業はえこうやって上がってるのかなるほどねこれも出れ株じゃないなと思いながら

じゃあSCSKっていう会社もこのAmazonとあの戦略的競業契約を結んでいるぞということなので9719のSCSKの株価を見てみるとはいえやっぱり上がってはいますよねこれそうですね今日は310005実戦高2962thes5実戦で終わりました1.07の上昇ですはいでも1.07え先週の金曜日36だからこれもま1%以上上げているけれどもま2日間の合計の上昇率は2%ちょっとなのでああなるほどなるほどこれだったらそんなにあの大きくは上昇してないのかなでも新高値だなとかそうなんです

よこれ結構順調に上がってきてるんですよね株だからこのように色々と考えながら色々と今回のあの反動体感連下部の上昇のい員などを探りながら色々な個別企業に落とし込んであこの投資尺度PERPBRで今上昇率上がっているけれどもこのぐらいの上昇率だったらまだまだあの他の株と比べればあの潜在的距離があるだろうですとかねそんな意識であの投資対象を探るっていうのはどうかなという風に思いました戦術だとやっぱりちょっと経平均で上がるっていうことにかけるよりもちょっと個別意識になるんでしょうですか

3万6000円まで来てるわけですからねもうねこれではいま全体が上がれはそれはハッピーでしょうけれどもね色々とあの工夫を凝らすで工夫を凝らさない方が成績が良くなったりとかそういうことも十々あるわけですけどねあの今日なんかグロースの辺りも結構買われていてこの辺りどうですかグロースっていうのはあのグロース市場ですかそうですねなあのマザーズみたいな別に私その思考はあんまり持つ必要ないと思いますあのだって時価総額100億円もないような会社があるようなのがグロース株市場ですじゃないですかこPBRじゃなくてグロース株市場ですよねそれ急マザードですよねそれはもうなんて言うのかなあの成長株の若い成長株っていうよりもスタンダード市場にも行けないような株というような捉え方をした方が今んところ無難じゃないかと思います

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/18 18:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました