アメリカの株式市場は休場

デイトレ記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均株価3日ぶりの小反発となりましたがそれまではね800円ぐらい下げてました
木曜日水曜日の下げに対して反発が鈍いです
経済指標が悪くてそれでアメリカの金利が低下してドルが弱含み
日本株それに弱い

今晩雇用統計発表されますねでイースターだけど
アメリカの株式市場は休場
雇用統計の結果を株式市場として織り込むのは東京株式市場
週明けの月曜日の株式東京株式市場がその雇用統計の結果を受け止めなきゃいけない
それで今週の株式市場日本の市場はアメリカの弱い経済指標を受けて求人件数がね1000万人を終わったとかISMはサービス業も製造業も良くないですとかADPの雇用統計は前の月と比べると55%45%も減ったとかそれでまあ3連発英語悪かった

今晩の雇用統計のね数字が悪くてそれでアメリカの株式市場が参考のためにそれを見ることができると来週の月曜日の日本の市場がそれを受け止めるっていうことになったらこれ良ければいいんでしょうかね30万人雇用者増加とかだったらこれはドルが上がって日本株も買い戻しが月曜日にドーンと入るっていう事はこれはあり得ると思います

日本株が2万7000円割れとかありましたらこのボックス圏だったらじゃあそこを思い切って買えばいいみたいなねそういうトレードは絶対日銀が買いに来るんだから分かりやすい
まあでも2%下がんないと買えないんで今あまりこの日銀よりはやっぱり自社株買いの方がそれをいやだからそれも取引所の介入でしょう
長期の資産運用で日本株下げたとこ買うんです
3月も記録的な海外投資家の売りに対して個人が買いました


日本はグローバル企業が多いんでそれ海外の投資家が日本株のグローバル企業に関心を示すっていうのが僕は日本人として誇りを持っていいんじゃないかなと当然入ってきます

今日買うアメリカの株って先物の方は雇用統計発表後45分間はオープンするらしいですよそうなんですかだからそうなんで中途半端なっていうのを冒頭で話したんですよ日経平均の先物の売買これは代表で行われますんでそのねその株の代償の株の売買でなんとなく雰囲気はつかめるかもしれませんよねこれはただあのやっぱり海外の投資家ですとかって結構定期的にサヤ取ろうとするっていうお金の比率が高いじゃないですかな来週の月曜日についてはもう経済指標が悪いと利下げ緩和的な動きって言って買われてた

金融時期が早めになるっていう事になってでアメリカ株が上がらないっていう状況になった場合なんだじゃあもう金融緩和は全然材料になんないと言ってアメリカ株が売られるっていうようなことはちょっと心配されますね去年は好材料だったのに今年は全然もう上がらない
CPIが高かったら物価はまだまだ高いです下がっとるのは景気後退
今雰囲気が悪いんですよあの悪くて株が上がらなければ
個別企業の業績でしょうやっぱりあの決算結果発表もう始まる来週の一番最後ですねそれで銀行株でそこは本番

雇用統計はまあそんなに影響なく来週になってる来週になったでCPIの結果見てから動こうかみたいなそんな感じになるようなそんな気もします

マザーズ指数は今日も続落して2ヶ月半ぶりの安値ということで飽きないもう2兆円割れというのは今年初めてだという日だったとそうですねこれはもう貸し渋り金融機関の今金融機関人員削減に動いてますけれどもねそれから貸し渋りこの辺りが中小企業に影響を与えるというような部分もですね警戒してます

注目ポイントだということですあと週後半の金融関係の決算3月のシリコンバレー銀行の状況


日経平均株価は45円68銭高い27,518円31銭で3日ぶりに反発して終えています
TOPIXはプラス4.16ポイント1965.44ポイント
マザーズ指数はマイナス3.40ポイントで730.43ポイント

【今日のデイトレ】
7692アースインフィニティ 1800→1850 その後ストップ高
気づくのが早かった即座に買いをIN
陽線1本目で飛びつくのが手法として試される

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/18 18:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました