信用の評価損益率ってのはマイナス24%

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日ここまでのマーケット
アメリカの方の外部要員ま欧米の株価ま特にアメリカの株市場が先週末3日続落
金利が高止まりしていて金融引き締めの長期化懸念があるといったような一方で
やっぱり中東の知性学リスクも気になっちゃう

国内日本国内で手掛かり材料がめっちゃ乏しい
環境にふらされやすいというような状況になってしまってる
日本からだと本当にどうもできない状況ということですよね

金利のピークアウトかみたいなものが出てくるといろんなもの出てきたり
あと中東の落ち着きどころが分かればっていうところでは
今日一瞬冷やっとしたのは1時半過ぎに
日経平均あの3万1000円を割り込む場面があってまた
ちょっと下調べ行っちゃうかなっていうようなところありましたけども

この3万1000っていうのを結構あの目安にしてる投資家の方多いような感じはします
ちょっとまた割り込んできちゃうと10月4日の取引時間中の休が3万487なんで
一段ドキドキしなきゃいけなくなるようなそうです

ちょっとテクニカル的にも少し調整大きいかななんて思っちゃったりもするんですけど
大きいか長いかっていう感じにねそうですあの割り込むとまた下値を切り下げるって話になってきちゃいます

その辺りはね気に警戒要因という中であとはまあの今日あの引け後にニデックの
決算あの旧日本電産ですねますねはいでえっとこうどうですかね
日本のその決算がどうかっていう部分とあとはアメリカの方もその外部環境っていうか
中東だとか金利の先高みたいなところの中でえっと今週はいわゆるGFAMの決算出てくるんですよねうんはい決算で好感できるのかどうか

手がかりとするとマクロというよりはミクロの材料でえ少し
こうマクロに公影響なしこれがちょっととえっとなんとなく
うっかり志望の方になってしまうとそれはそれでっていう部分ありますけどま
今週やっぱこの辺りがちょっと注目になってくるんじゃないかなっていう気がします

6594ニデックは今日は小幅だ今1円だか600円でまこの相場の中では逆行高銘柄の1つということになるわけですけど

これも今日直近安値7月高値7月の高値って実は決算第1期の決算交換して変われた高値なんですはいそこ以降はあのいわゆるトラクションモーターあのEアクルですねうん
中国向けがちょっとどうよって話に今なっちゃってるんではいだから
今日の決算でその中国懸念を払拭できるのかどうかですとかやっぱり影響しちゃってるのかなっていう

この株価の警戒感そのままなのかままずはねちょっとここの辺りからあの見ていく必要があるんじゃないかなっていう気がしますよ


調整局面なんであのとちょっとやや色々違うんですけどうんまそれにしてもね
やっぱりなんかあの合としてはちょっとふにゃっとしてしまってる状況外部環境睨みのえ状況というのがまあね継続してしまって

今晩のまたニューヨークが気になるというような話
このところ内非常になんかこう少ないとまでは言わず言わないんですけどなんとなく少なめな感じになってきていて皆さんやっぱり決算も待っていて外部環境ももちろんありますけどちょっと見送りムードなのかなと思ったりもする

一時はあの結構あの上げても下げても諦ないがそれなりにできてくるみたいな話にはなっていてまそれから見るとあの売りともにこう手替えになってるってのがあの現状としては事実なんですまただあの残念ながら覗くグロースなんですけどそうですね今日3.3下てていやあそうなんですよはいあのちなみにあの先週末あたりのあのネット証券の信用の評価損益率ってのはマイナス24%だそうではい100万円立てた人はもれなく24万円やられてるって話

個人投資化メンプレイヤーの市場があの下げ止まらない状況になっている
やっぱりね個人の方の板がちょっとなんかあのボディブロに効いてるかなっていううんところはちょっとあの感じも得ないんですよねそうです

高材料が出ると買われてるってのま例えばえっと今日あの売買代金2番目のディスコなんですけど
ディスコってのは半導体切ったり磨いたり削ったりする装置の世界トップなんですが
生成ai関連の出荷が想定以上に規模感が大きいというようなことを話されたという風にあの出席したアナリストがレポートでまとめてるたりはいで

あとはもう1つの注目材料であるパワー反動体あのまあのEVのあの燃費燃費を改善する効果があるというものについてもえ需要の増加傾向が続くといったようなことがあったそうでありましてまそういうことが出るとあのビビットに反応したりあとはこれも先週の金曜日にあのえっと定型発表した第3これも売買だけ今4番目ですかね今日2%のそうですねこれもだからすごい強い動きが続いてるということになります

注目される抗がん剤でえメルク
アメリカのメルクと全世界での開発商業化契約を結んだという風に発表したということを手がかりとしてますけれどもまこの会社の1番の交代薬物複合隊っていうadcっていう1番のこう肝のところが全世界でに行けるということで契約金もすごくいっぱい入ったまこうしたことがあれば変われるんですけどそれ以外のところがあのどうどうにもずると来ちゃってるっていいう感じなんです

本当にだから材料が出た時に集中して空ないが行われるっていうなんかそんな状況ですよねもうおっしゃるとり行けるところにとりあえずなんかないかっていう話になるんですけど

一方で例えばインデックス起用も高いとことソフトバンクグループ984なんかがちょっとさえないんですよねはい今日は125安6100あごめんなさい6130ですね6130で終わりました1.99%の下落ですはいまあ言ってみゃ日経平均の起用度が高いということとあとは投資会社なんでやっぱりその金利の上昇で配給株が下がるとこのソフトバンクグループのえ持っているソフトバンクビジョンファンドの含み益もやっぱり悪化しちゃうんじゃないのっていうようなうんところでえっとこれも直近10月4日が5993円っていう安値え今日6123thesが安いとこなんですけどはいまあねちょっとこのえインデクス強度の大きいところがちょっとこれ仮に切ってきちゃうとこれもいいムードにはなりそうにないなっていう

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/18 18:15時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました