全固体電池搭載による電気自動車の変化

デイトレ記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

3万3000円台に乗せてきました
アメリカ株高ナスダック指数が1.5%上昇
半導体関連株軒並み高
ぐんぐんこの上昇幅が広がる展開になりました
半導体関連株はまあ上がるということは読めてたとして
やはりトヨタ自動車の株価上昇これが大きいでしょう

今のリチウムイオン電池の搭載の電気自動車の市場がかなり早い時期にこの安全性に優れた個体電池に置き換わっていくだろうということを考えるとかなり自動車業界の変化といったものが電気自動車の質的変化といったものがかなり早い時期に訪れるというそんな読み方が働いて相当

今日の東京株式市場に大きな影響を与えたと考えられます
現段階における業種別株価指数を見ますと最も上昇率の高い業種が輸送用機器まさに
自動車産業ですねで2番目に卸売業が入り3番目にエレクトロニクス
電気機器が入りますで4番目に機械が入り5番目がゴム製品ということです

要は自動車業界が新しい電池を取り入れた電気自動車の市場が予想以上に早く拡大することによって変わっていく電池の出撃変化をもたらすためには勝者の力なども必要であるでそうすると電池に関連するような需要なども当然出てくるので電気機器の市場が拡大する電池や自動車の生産設備の変革といったものが必要になれば上昇率4位の機械のにもつながるで自動車の販売が増えていけば

ゴムタイヤの需要も増えるそんな新しいというかですね今日の結構都合のいいシナリオです

電気自動車の首席変化がもたらすすごく良い世界経済への影響これがやはり
東京株式市場の今日の動きにつながったと考えられますね

キーワード半導体についてのキーワードは引き続きAIですね
AIそして自動車関連
そこに新しい全固体電池搭載による電気自動車の変化といったものがこれ受け止められるんです

AIについてはAIの開発のためのデータセンターの拡充毎度申し上げてますけれども
そのデータセンターの拡充のためにサーバーなどにおける半導体
新しい需要の増加といったものが今世界的に拡大ということで一致していて

それがアメリカなり日本なりの半導体関連株の上昇につながっているわけです

電気自動車については先ほど申し上げたような新しい電池を搭載した環境負荷のに優れた環境に対する負荷の小さい電気自動車の市場の拡大といったものがこれ考えられているでこういった展開要は新しい技術をベースにした市場の拡大がAIにしろEVにしろ繰り広げられるとする

明日このFOMCでどういうことになるとかっていうのはそんなに関心が薄くなってくるわけですねそれから今年後半におけるアメリカなどの景気後退入りといったものが警戒されるという状況の中でもでも新しい電池搭載の電気自動車が27年に本格的に始まったりAIのAIにの勉強させるためのデータセンターが活発に逃避されたりというそういった5年10年のシナリオを考えるとあまりこれから先の半年のリセッションについてはそんなに気にならないですとか非常にいいとこどりの株式市場という印象を受けてる次第でございます

そういった半導体関連のこの投資資金の流入っていうのはこれ弾みがついてるようですけどさらにこれもっともっとというこの生成AIに関連してでしょうか今日あたりもアメリカで大きな会社でミラクルという会社が決算を発表してますけれどもあの今アメリカの企業ですとね決算の資料の中にですねあの生成AI
generativeAIに対してそれに伴って仕事が増えているということを
アピールするんですねそれをアピールすると投資家が生成案についての反応がいいので株価が上がるっていうような構図になってそうすると中期的なそのAI市場の拡大って言ったものが短期的な業績の停滞ですとかって言ったものを打ち破るような展開になってるんです

全然これ話題にはなってないんですけれども例えば法人企業景気予測調査っていうそれが発表されてますよ

景況感について主力がつきについてこれが前回調査の結果であったでプラス0.7がプラス2.7になったっていうことで良い数字にはなってるんですけどもただあの経常利益の見通し自体が下方修正されてるんですこれは経常利益で全産業の見通しが1.2%の減益だったものが今年度4.4%の減益に下方修正されているこれは要は日本企業も売り上げは確保できるんですけれども人件費の増加ですとかって言ったものが利益に与える影響っていったものが3ヶ月前と比べるとちょっと厳し目に見積もられてるんですよねで利益が減は株式を見る場合は悪材料ということになるんですけど今先ほど申し上げたようなそういった

あのAIにしろ電気自動車にしろをかなり先の需要といったものに対して前向きな発想がメインになっているので当面のこの不安材料ですとかがあまり株価を見る上で気にならなくなってるというのがちょっと足元の動きですねちょっと気をつけなければいけない話

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/11 18:13時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました