33年ぶりの高値とよく言いますけれどもこれあんまり意味ない

デイトレ記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

とんでもなく株価が上昇する
この上昇もですね5日間これがですね全部2桁3桁の上昇
3桁1週間前が2万9388円ですからもうこれ1500円近く上昇している
33年ぶりの高値とよく言いますけれどもこれあんまり意味ない
33年ぶりはずっと変わんないんですよ89年っていうのは1989年は
一番年末が日経平均の品薄株ばっかりどんどんどんどん上がって

3万9000円から3万3000ねあの今の市場で下げたのがすんごい早かったんですよあの90年に入ってからっていう形でですねでもまあ多分言うんでしょうねメディアっていうのはねそれでまたあと1000円上がると33年ぶり3万2000円台ですとかねそれ3万3000円になると33年ぶり3万3000円台でずっとすっごくする正確に言うと9ヶ月ぶりらしいです

やっぱりこれはショートがあったまってるこれやはり今あの小型株ですとかを待ち伏せないしててもですねあまり上がらないんですよあの主力の売買代金の上入って毎日毎日やってるからこの辺りが上がるっていうよう始動だから大型と頭も半導体ばっかりでしょそうです

日本の市場で半導体関連株が急騰したのがそれが木曜日
アメリカ市場で半導体関連株昨日4%から5%マイクロンですとかあげてるわけですよ
それでは日本の株の急騰がアメリカの半導体株を動かしたんですよ
だからもう経済産業省マターですからもうこれで決まったなと
これで本当にこれも実体経済を見ながら将来のことを考えながら行かなきゃいけないんですけれど

日本国内で半導体作りがこれからも活発になって半導体の投資がされるっていう事になればこの波及効果が大きいですだって半導体がね
最新の半導体ですとかがたくさん日本で作られるようになればですねそれのそれがメリットになりますから日本でも渡さないんだけど
外人はまあその周辺企業はを使ってやろうと
国防アメリカにとっても日本って今ほどこの仲のいい時期ないですよねすごく
アメリカにとってみると日本の方がやっぱり中国や北朝鮮がねみんな横向いてるんで

日本を失うとまずいわけですよだからすごく気使って
今ゴマすっとるんですよそのうち落とされます

こうやって入ってきたお金っていうのは長いというか
長いお金日本でものづくり半導体をたくさん作るっていうことになる
とすればそれが雇用にもつながりますし他の産業用の半導体もいろいろなものが必要になってきますからねあの機械類ですとかそういうような需要にもつながり
psmcなんかもねおそらく最先端日本でやるんです

色んな半導体企業の誘致だとかだから何だっけ
MITまで今度来るんでしょ渋谷に

本当にアメリカにとってみるとアジアの生産基地として再活用するっていうようなことで意見が一致したよりねシナリオをもらって乗ってるんだと思いますよ
経産省としては日本の半導体ねもう落ちぶれちゃったんで90年代以降は何とか被災地のあるんでしょうけどこれから実践的な対応としては

今日半導体の製造装置メーカーなんかは下げてる株なんかもあるんですよだからだけどあの主力ではないような株であまり動きがこれまで目立ってないような会社でも例えば3年後5年後の半導体作りがあの活発になった時に

化学素材ですとかね半導体材料ですとかって言ったもので需要が増えてくる会社っていうのはこれ当然山ほど出てくるわけですよだからここで来週以降はですね主力株の上昇一服があったとしてもマーケットはあったまってますからそういった
出遅れ株上がってない出遅れ株ですとか結構報われるようなケースが増えてくるんじゃないかと思います

来週日本人はだからそんなに強気じゃないということなんですか
空売りポジションを増やしてますから

例えば東京エレクトロンのあの毎日毎日の信用取引の動向を探る上
での貸株残とかに証券からあるじゃないですかそれは
それを見ると東京エレクトロンの貸株なんて15日は1万株しかなかったんですよだから18日には25万株になってるんだからもう後ろを打ってるってこと役割でもう
売ってると信用取引やってる投資家は上がってきた株に対してこれ確実に売りで来週の火曜日に信用取引の残高っていうのが毎週発表されますけどおそらく
信用売り残は相当増えているだろうそれで信用改ざんは相当減っているだろう分かんないんですけどその貸株算とか言う資産の状況を見るとおそらく信用取引の活用している投資家は売りだろうとでも買ってるのは何かって言うと

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/11 18:13時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました