任天堂の株価上昇要因もちろんそのゲーム関係の材料

デイトレ記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

全体は小幅高
ここまで悪かった株ここが物色されている
業種別に見て上昇率が最も高くなっているのは海運株
配当の権利落ちに伴って株価がよく下げた株
大手3社商船三井日本郵船川崎汽船この3銘柄とも昨日まで4日間株価が下げている4日続落でしたねそれで今日は売買代金の上位に入って上昇率も比較的高めになっているというのが海運株

もう一つ加えると任天堂です7974任天堂
任天堂の株価上昇要因もちろんそのゲーム関係の材料といったものは今材料にされているという面あるかと思いますけれども基本的にやはりこういうキャッシュリッチ企業
お金のたくさんある会社この辺りに対して要はアクティビストですとか株主からの増配や株主還元に関するようなそういう要望ですとかが日本企業に対して非常に強くあるのではないか

大日本印刷ですとか凸版印刷などが保有している現金が大量にあるということで買われましたけれどもねあの任天堂もキャッシュリッチ企業の一角といった捉え方ができます


日経平均株価は99円27銭高の28,287円42銭
TOPIXは5.08ポイントプラスの2022.76ポイント
マザーズ指数8.87ポイントマイナスの753.91ポイント

日銀短観において23年度の売上高経常利益の見通しこちらが明らかになっております
23年度の大企業の業績計画経常利益の見通しですけれども製造業で2.7%の減益
非製造業で3.5%の減益
全産業で3.1%の減益
今のところこの新しい年度についてはちょっと弱い見通しが立てられてる
高めのPERまで買われるのがちょっと難しい状況になってきます


257円かな日経平均での配当落ち価格2日で埋めましたよだってこれ配当金の権利を直前に買って取った人にとってみるとすごい短期的なパフォーマンスが良くなってます

一般論でいけば配当を埋めてる2日でこんなにこの1週間のパフォーマンスを考えたら本当に素晴らしいパフォーマンスを描いたっていうことになってそれで要はもっと言えばその3月の後半の株価が安いところで買った投資家っていうのがかなり報われているというこの体験がやはりね海外投資家から売って個人の皆様が買ったっていうのがこれ3月の後半の授業のコースです

やはり来年のNISAの拡大などを含めて非常に増えてくるのではないでしょうか
企業側からのIR意欲PBR1倍の回復を目指すために業績をしっかり上げてるのにこれは認知度が足りないだったらIR活動をやろうというその意欲が結構全般的に強くなってます

【今日のデイトレ】
5253カバー 1378→1388 1000
7163住信 1331→1320 -1100
-100
4桁の1000円台値がさ
大引けにかけてIPOが暴落 これは大陰線2本目見てからはいってもよさそう
リバねらいをビビッてはなにもできない

楽天ブックス
¥5,060 (2024/06/18 18:15時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました